« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

きのこのおうちの中でパシャリ☆

2011.11.29に撮影した【いろは】さんの【白雪姫の森1】での写真です。

白雪姫さんの森できのこの中でパシャリしてみました☆

久々に街に行ったら、

いろいろ変わっていてビツクリです☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

みなさんのあたたかさに涙に追伸


たくさんのかたから多くのコメントをいただきました。

こうして、みなさんの話をきいているうちに。

すごく勇気付けられたこと。

このタイミングでなぜ話したのか。

自分もあと少し成長しなければ前に進めないと思ったからです。

Suitekiline01

たくさんのことがありました。

生まれてきたことを幼いころから後悔していた皮肉な子でした。

大人たちの顔ばかりみて行動していたわたし。

でも、今は亡き祖父の存在が幼かったわたしが唯一こどもでいれたよりどころだったの

かもしれません。

自分よりも相手の気持ちを大事にすること。

そのひとを信じてあげること。

困っている人を無償で助けてあげること。

それ以上にもたくさん教わりました。

Suitekiline01_2

なにかのきっかけで苦しい思いをしているひとが

自分だけじゃないって思いとどまってくれたなら。

みんなそれぞれ悩みや苦労を抱えています。

すこしづつでいいんです。

いまはどしゃぶりかもしれない。

でもいつか七色の虹があなたのこころに架かるかもしれない。

そんな未来へ一歩づつ進んで。。。

Suitekiline01_3
む~たんママさん・のんびりさん・野花さん・meetsさん・匿名希望さん

コメントありがとうございました。

今回はすべての方のコメントは非公開にさせていただきました。

みなさんのあたたかいコメントに号泣してしまい。

こんなわたしですが、みなさんの大きなこころに感謝です。

どう伝えたらいいのか、言葉が。。。。


これからまた、いつものいろは節で楽しい記事も書いていけたらとおもいます。

ちょっとつわりが落ちついてきたらですが。。。




| | コメント (11) | トラックバック (0)

みなさんのあたたかさに涙

こころがすーっと少しらくになった瞬間でした。

ブログであたたかいコメントにふれ、

みんなどこかに自分の辛さを背負っていること。

自分だけではないということ。

話したことに後悔も正直ありました。

でも、それよりもひとのあたたかさに触れたことで、

どこかに見失っていたものを、

もう一度信じることができたような気がします。

最近の記事が元気がない内容で申し訳ないです。

わたしの話に耳を傾けてくれている多くの方に感謝しきれません。

みなさんありがとう。


19

31_31d

|

いいふうふの日の告白

今日は、微熱もなく身体が少~しらくちんです☆

TVでモデルの梨花ちゃんが元気な男の子を出産♡

とっても、自分のことのようにうれしかった~

わたしの憧れのひと☆

すごく大変なお産だったようで、

考えさせられました。。。


お産は命がけといいます。

わたしの大親友も、先日男の子を出産したよ☆って連絡がきました。

親友もホント大変な出産。。。だったようで。

母子ともに危険だったそうです。。。


みんな、お産って幸せなシュミレーションをしているけど。

ひとつとして、同じ出産はないのです。

アクシデントだって起こりうる。

母にしかわからない苦しみです。



そして、母にしかわからない何とも言えない感動も。



わたしたちのbabyちゃんも無事に育ってほしい☆

流産体質のわたしに、babyちゃんが、

つわりで無理に動かないようにセーブしているのかも?

それに、きっと神様がわたしに苦しみを与え続けているのかもしれません。




わたしには、手放してしまったわが子がおります。

精神的に生きることを見失ったわたしは、離婚と同時にわが子を手元におくことが

できませんでした。

生きることをもう一度思いなおした頃には、

後戻りなどできない月日がたっていました。

今でも、おぼえているこの手に抱きしめていたわが子のぬくもり。

毎日をあの子たちに捧げ自分を犠牲にしても、

守りたかったわが子。

でも、あの時何が何でも自分のそばに置いておいたら。。。

死を考える弱い親よりも、

元の旦那さんと、祖父祖母と暮らした方がよかったのでしょう。。。

以来一度も会うことのできない日々が、

わたしをもっと追いつめていきました。

どうして弱くなったんだろう。。。

自分が嫌にもなる日々。

自分が何なのかすらわからなくなり。

うつ病は今では世間に多く知られていますが、

わたしが発症した時は、まだまだ受け入れてもらえませんでした。

実の母ですら、受け入れるのに時間が少々かかったほどです。



壮絶な闘病生活。

母は気が気ではなかった。

今こうしてまた微笑み幸せそうなわが子が、

見ることができるなんて思いもしなかったと。


あのとき、命を一度すてようとしたわたしを生かした神様は、

きっとまだこの世界をみてたくさんの経験をさせたかったのかもしれません。



今の主人には、何もかもはなしても、

全てを受け入れ。わたしには子供がいたことも知っても、

かわらずにそばにいてくれました。

ときおり起こる突発的な感情のときも離れることなく傍にしてくれる。


こどもを作ることに一歩踏み出せない私に、

あたたかいこころでずっと待ってくれました。


そんななかできたこの子は、

わたしをもう一度強くしてくれている存在です。



そして、毎日わすれることのないわが子の幸せを、

毎日祈ることしかできないませんが、

いつか心のそこから幸せと感じる日がくるまで祈り続けます。



生きることの幸せを教えてくれた主人に感謝しています。

この幸せを産まれてくるわが子にも教えてあげたい。

Sizuku03_b

Sizuku01_a

Sizuku04_a

32 31_31d

|

みなさんのあたたかいコメントに感謝です☆

みなさん先日の記事に温かいコメントありがとうございました☆

本日また検診に行って参りました。

順調に育っています。

今日は心音も聞くことができました☆

小さな命が一生けん命育っています。

ところで、私はというと。。。

日に日にひどくなるつわりと格闘の日々です。

食べてもすぐ吐いてしまい。。。

胃液が出なくなるほど吐き続けるしまつ。


今日、先生に相談したところお薬が処方されました。

少しは楽になるかなぁ。。。

こんな体験初めてです。。。



皆様の温かいコメントに涙してしまいました。

ほんとうに、勇気付けられました。

I280_1Mask_ke








| | コメント (16) | トラックバック (0)

体調不良の原因

先日の体調不良の私にあたたかいコメントありがとうございましたo(_ _)oペコッ



先月から毎日一日中眠たい日々。

毎月来る女の子の日が近付くと吐き気が2・3日続くのですが。

それがちょっとながい?


I102_4



でも。秋だし。←かってな人間です。。

そんな毎日を過ごしておりました☆

おととい。結婚2年目を迎えて。

改めて幸せを実感。

そんな中。幸せなことがまた一つ☆

みなさま。


いろはとDにbabyちゃんができました~。

たくさんのことがあった人生。

ママとパパになることをたくさん話して。

ふたりのbabyちゃんが欲しいと誓った日。

いろはの過去も未来も全部受け入れてくれたD。

私の手からこぼれてしまった大切なもの。



そんな中できた。小さな命。

先生におめでとう赤ちゃんいますよ☆

その言葉を聞く前に。モニターで確認できた小さな命に、

号泣して返事が涙ながら。。。


涙がとまらない私。

先生の言葉が心をすーっと楽にさせてくれました。




ただいま、経験したことのないつわりに悩まされています。

もともと鼻のきく私。

もっと敏感になりいろんな匂いにつわりが悪化。


大好きだったものも口にできない。。。

ケーキも大好きなのに食べられない。


洗濯物の柔軟剤ですら気持ちが悪くなる・・・

乗り物酔いもひどく・・・

車の運転も体調をみて短時間のみ・・・



毎日おうちのなかで毛布にくるまってゴロゴロ。。。

微熱も悩みのひとつです。




5_1_3


でもbabyちゃんも頑張っているのだから。

わたしも頑張らなくっちゃ!




気分転換にカメラ散歩に行きたいけど・・・


もう少しつわりがおさまってきたら。


うふ
 

| | コメント (21) | トラックバック (0)

今年もあとわずか。

ことしもあとわずかですね。

最近、身体の調子が悪く。

PCも開かない。そんな毎日を過ごしております。

季節の変わり目。体調管理は充分にしなきゃです。

I280_2
みなさまも、体調管理は万全に!


今日は少しお外に出かけて気分を

かえてみようかな。。。

15





31_31dMask_ke

Mask_ke_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »