« アンティークランプ改造計画 | トップページ | 皆様の祈りに感謝 »

今日はアイルの手術の日。。。

おととい母から電話。。。

お盆に帰省した際、

アイルのトリミングをしていたところ、

何か背中にイボのようなものが?

触るとアイルも何だか嫌がる・・・

なんだか心配になり、

動物病院へ。

先生からは、

腫瘍ですねと・・・

でも見た目は悪性ではない感じですが。


少し様子をみて、小さいうちに採るか?それとも様子をしばらくみていただくか?

小さなイボのような腫瘍は小型犬にできる子は、

多いようで、近所のわんちゃんたちもある子がたくさんいました。

でも、若い子よりも、もう老体の子にできるようで、

アイルはまだ2才。。。

心配でしょうがない私。

アイルの前に買っていたコーギー犬のクレアを、

癌でなくしたとき、みつけてあげるのが遅く手遅れになってしまったこと。。。

それを思うとアイルまで。。。

癌かどうかは検査しないとわからないそうなんですが。



そんなことがあってから1カ月。

母がブラッシングしていると、

前より大きくなった?と心配になり、

やはり小さなうちに局所麻酔で摘出することになったそうで。

今日がアイルの手術日なのです。



アイくんは体重も2キロ程しかないので。全身麻酔は心配だったので、

局所麻酔で少し安心。


でも、アイくん。。。

お目眼ぱっちりで、おりこうさんに注射して、

おりこうさんに手術してもらえるのか?

先生を見るとプルプルするアイル。。。

緊張して立ち尽くす状態になるんです。

でも撫でられると先生をジーッと見つめウルウル。


暴れたりしないとは思いますが。。。

ちょっと心配です。


日帰りなので、夜に母から連絡がきます。

それまで心配です。。。

|

« アンティークランプ改造計画 | トップページ | 皆様の祈りに感謝 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日はアイルの手術の日。。。:

« アンティークランプ改造計画 | トップページ | 皆様の祈りに感謝 »